牛描きました

以前のものは薄い紙に描いたために、

ヘロヘロで、パリに持っていけないな〜と思い、

牛写真家、高田千鶴さんの協力のもとに、

作画しました。

以下、下書きから完成の様子をお見せします。

苦労した点は、黒い牛のてらっとした感じと、同じ黒だけど、ホルスタインのそれとは違う色を出すのが難しかったです。

また、いつもどこまでをどの大きさで書こうか、どこで切ろうか、どこにサインを入れようか、など悩ましいところで、

今回は四角を先に切ってその中に描いていきました。

目が青く綺麗に行ったのは良かったと思います!